カテゴリ:未分類( 9 )

高山 大智より

応援ありがとうございました
 最後の2レースは失格だったけどこれをいかして
頑張りたいと思います
 これからもがんばります

f0235208_18511059.jpg

[PR]
by eu2010-team-japan | 2010-07-12 18:09

7月7日 大会4日目

君はこのプレッシャーにいつまで耐えられるか?!

f0235208_19473530.jpg


見てるだけでも プレッシャーで胃が握りつぶされてますーーー

何事もなければ 6R ダイチ4位です
フィニッシュ目前で かなり順位が入れ替わりました。右がよかったみたい。




この、罪深きGPSのご紹介です。

ケータイほどの大きさで 毎朝選手に渡され、エアバックにつけたベルトのケースに
入れてから 出艇します。
液晶画面に 選手の名前とセールナンバーが表示されてます。

f0235208_19523973.jpg


これは充電ケース。
アタッシュケースみたいなケースそのものが充電器になっています。
こんなの初めて見た!!壮観!

今日はなぜか27台がおいてけぼりになってます。(数えた!!)

GPSの普及がヨットレースを身近なものにしてくれると うれしいです。
(選手はびみょーー)
[PR]
by eu2010-team-japan | 2010-07-07 19:53

到着しました!

みなさま~~!!

ヨーロッパチーム、日本時間の30日午前5時ごろ、
オフィシャルホテルに到着しました!
ホテルに到着すると、私が出発前、朝起きるためにセットしたアラームがなりました。
24時間経過か・・・・。

f0235208_11585685.jpg


道のりを説明すると、
関空から10時間弱で ヘルシンキ着
2時間弱で ベルリン着、
3時間車に揺られ オフィシャルホテル着、

この車で3時間の道のりが 一番ハードでした。
3歳児が描くような 果てしなく平地の単純な景色を
いつになったら到着するんだろう??という どこに行くのか行かないのかわかんない
あの道のり。睡魔。
そして、現地時間で 夜9時は まだ暗闇にならず。
10時過ぎて やっと夜の暗さになるかな、という感じでびっくりしました。

ハーバーまでは また来た道を8キロ?ほど 戻る、
とにかく 遠いので 忘れ物でもした日にゃあ、と心配が募ります。

しかし。

選手は そんな親の心配も知らず、元気いっぱい、とかくと聞こえはいいが
もう、どうしようもなくハイテンションになっている手のつけられない選手が約一名。
もちろん、D・・・です。
みんな元気です。

今朝は これから 3時間後、朝食のため集合です。(今、朝5時を回ったところ)

ベルリンに着いて これは見覚えがある。。。。という人を発見しました。


f0235208_127619.jpg


ああ、出発前、こんな人を見たわ。

「俺も連れて行ってくれ!!
俺もヨーロッパ行ってみてえ!!
俺をおいて行くんか?!!!」



はいはい。
[PR]
by eu2010-team-japan | 2010-06-30 12:08

移動

f0235208_10141582.jpg

電車に乗って移動するんだ
[PR]
by eu2010-team-japan | 2010-06-29 10:14

出発します

f0235208_953412.jpg

f0235208_9534186.jpg

応援よろしくお願いします!
[PR]
by eu2010-team-japan | 2010-06-29 09:53

出発前

f0235208_920199.jpg

朝食です

ネイビーのポロシャツの方は バックにパスポートをしのばせているらしい。
[PR]
by eu2010-team-japan | 2010-06-29 09:20

表敬訪問 2

永松礼選手、髙山大智選手が ワールド大会出場の、岡田奎樹、髙山達矢両選手と
別府市長を表敬訪問しました。

f0235208_2415741.jpg


浜田市長から 「世界に羽ばたいてください」と激励の言葉をいただきました。



f0235208_2453194.jpg

[PR]
by eu2010-team-japan | 2010-06-04 02:45

表敬訪問 1

髙山大智選手が 兄達矢選手とともに 地元佐伯市長に表敬訪問し、
ヨーロッパ選手権の出場を報告しました。



f0235208_2343364.jpg


朝日新聞、大分合同新聞、読売新聞の地方欄、地元ケーブルテレビでも その様子が紹介されました。
[PR]
by eu2010-team-japan | 2010-06-04 02:37

ナショナルチーム合宿

2010年5月1日から3日にかけて 和歌山せーリングセンターで 2010年度ナショナルチーム合宿がありました。

f0235208_13301769.jpg


ヨーロッパチームとしては 選考会後、4月の兵庫での大会での集まり以来の再会です。

この合宿で ヨーロッパチームをコーチしてくださる 田中満コーチの 初日朝いちのミーティングでの

「私たちは チームですから 自分勝手な行動は慎むこと、チームで動くこと、時間を守ること」
「ヨーロッパ大会という 権威ある大会に出場できることに誇りを持って行動すること」

という目標の元、合宿が始まりました。緊張感が伝わります。

f0235208_13224927.jpg


3日間を通じて 風はあまり上がることはありませんでしたが、田中コーチの熱血指導のもと、私たちチームは どのチームより最後まで海に残り練習する、など充実した練習をこなすことができました。

f0235208_1328318.jpg


合宿中は チームの団結力を高めるためのチームフラッグ作りや ナショナルチームの一員となると、人前でしゃべることも多くなる、ということで 1分間スピーチの練習や発表もあり、選手の以外な一面をみることになりました。

f0235208_1335737.jpg


なに?ネコがどうしたって?

最終日も ヨーロッパチームは 最後の最後まで熱血特訓を受け、充実した練習を終えることになりました。
閉会式では ナショナルチーム認定書を受け取り、内定だった日本代表が 確定しました。

ヨーロッパ大会まで2カ月を切りましたが 各選手が 体調管理をしながら準備万端で臨みたいと思います。
皆さん、温かい、そして熱い応援をどうぞよろしくお願いいたします!!


f0235208_1339124.jpg


お世話になりました鈴木コーチ、JODAのみなさま、各チームコーチ保護者の皆さま、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]
by eu2010-team-japan | 2010-05-05 13:39